みんな大好きオリジナルTシャツ!オリジナルTシャツを作ろう!

ブランドの浴衣

みんなと違った高級感のある浴衣を着たい方へ。海外のお土産などにも使える浴衣。

浴衣、帯、下駄のセットが格安で手に入れられます。

最近では学校のイベントでセットの浴衣が売れています。

せっかく購入した浴衣を今年だけではなく、次のシーズンにも着たいという人は多いかと思います。

その場合には、ぐちゃぐちゃのまま保管しておくと、すぐに着られない状態になってしまっているという事も考えられます。

タンスから出してすぐに着たいというのであれば、長期間保管する時にきちんとした状態にしておく事がポイントとなります。

自分のお手入れだけでは自信がないという場合や、高価な浴衣なので長く着たいなどという時には、ぜひクリーニング店に持っていくといいでしょう。

浴衣によっては、毎回そうする必要のない物も多く、洗濯できる物も多い様です。お気に入りの物はなおさら長く着たいですね。

帯紐で浴衣を可愛く着る

帯紐というのは、浴衣を着る際などに帯を固定する紐の事を言いますが、今ではおしゃれとして浴衣を着る際に帯紐を使っている人が多い様です。

色やデザインは様々ですので、浴衣と帯のコーディネートを考慮して選びたいですね。

浴衣と同系色の帯紐もいいですし、また浴衣に対して補色となる帯紐を選ぶのもいいでしょう。帯紐にはいろんな種類があり、丸い物や四角い物、または平たい物などもあります。

また、帯と同様に帯紐にもいろんな結び方があります。
最初は基本的な結び方ができる様に練習したいですね。ある程度できる様になれば、難易度が高いものにも挑戦したいですね。帯紐があれば可愛いコーディネートも目指せると思いますので、女性はもちろんの事、小さい子供にもおすすめです。

素敵な夏を演出してくれる浴衣

最近は簡単に着こなせる浴衣が多く販売されています。

最初から『おはしょり』が縫われており、洋服を着るように羽織るだけで浴衣を着ることができます。帯も立体的にふんわりと結んであり、一から結ばなくても装着するだけという帯があります。

紐で止めたり、刺したりするだけなので手軽に綺麗な帯を装着することができます。これは単品でも販売されています。

簡単に着こなせるにも関わらず、見た目は本格的なものばかりで素敵な夏を演出してくれるアイテムとなるでしょう。浴衣の着付けが苦手という人にはぴったりの浴衣ではないでしょうか。

お値段も、手頃なものから高価なものまでありますので、色々手に取ってあてたりして、購入するか検討してみてはいかがでしょうか。帯留めなどのアクセサリーもつけると雰囲気がさらに増しますので、つけてみてはいかがでしょうか。

浴衣に関連するコラム

オリジナルTシャツを大阪で作成をしたい方、オリジナルTシャツ作成の詳細を知りたい方はこちら

ページトップ